PLANNING / DIRECTION / MANAGEMENT

DANONE JAPAN
NEW YEAR CONVENTION

# イベント

乳製品・チルド食品の大手、ダノンジャパン株式会社様の社内イベント(年度方針発表会)。
イベントの企画立案・会場提案から、現場での運営・ステージ演出まで、トータルプロデュース。

  • CLIANT :DANONE JAPAN
  • DATE :MARCH 1, 2017
  • PLANNER :NORIO NAKAMURA

CONCEPT

セミナー:ダノンの良さの再認識
懇親会:Go Crazy!!

商品の素晴らしさを今一度、社員の皆様に理解していただく為のプレゼンテーションと今後のビジョンの共有。
座学だけではない、外資系企業ならではのアットホームな雰囲気のコンベンション。
外国の方が多く勤務しているという特色を考慮して、日本庭園のある八芳園にて実施。

NEW YEAR CONVENTIONの目的

本社・セールス・工場の連携強化と社員のモチベーションアップ

改めて「ダノンって良い会社だな」と再認識していただくことで社員のモチベーションを高める。
競合他社の主力商品に負けない為のダノンのビジョン/戦略の共有と会社全体での連携を強化。

企画

チームビルディングとゲスト講演、そしてGo Crazy !!な懇親会

各セクションからランダムに決められた座席(1卓10名)でチームを組み、チームで行うアクティビティを提案。
ゲスト講演では、スポーツ業界から元日本代表監督を招いて、チームワークの重要性を伝え、連携の強化を図る。
アクティビティや懇親会の様子など、随時、ワークプレイス(企業用facebook)にアップしていくことで、
世界中のダノングループに情報を発信する。

成果

新たなダノンの発見。業績だけではない貢献者= ベストダノナーズ 賞 という新しい社員評価。

提案内容から特に大きな変更はありませんでした。特に数字で評価されがちな外資系企業という環境の中で、
数字には見えない「縁の下の力持ち」的な人を表彰するベストダノナーズ賞を会期~本番日に全社員で選出、投票。
ゲストスピーカーによる講演も感動を与え、パーティーでは普段見ることのできない上層部のユーモラスな一面も垣間見え、
工場のスタッフから営業、本社、セクションや役職といった垣根を越えてダノンジャパンがひとつになりました。
※ダノナーズ=ダノン社員

CLIANT VOICE
クライアントの声